レシピ 洋食

『ピザ・マルゲリータ』のレシピと作り方

投稿日:2018-07-31 更新日:

オーブンを使わず、フライパンとグリルのみで簡単に作るピザです。

塩気少なめであっさり、生地の発酵もさせずモチモチした食感にします。

 

カプート セモラ・リマチナータ 1kg

 

ピッツァは、本場イタリアでは「デュラム小麦のセモリナ粉」で作りますが、専門性が高いので、普通の薄力粉で作ってみます。

   

 

ピッツァ プロが教えるテクニック (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2010/7/17

   

シャープ 過熱水蒸気 オーブンレンジ 2段調理 31L ホワイト RE-SS10-XW

 

材料


2人分

生地 (2~ 3枚分)

薄力粉 300g 
水 100cc
岩塩 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1

トッピング (1人分)

オリーブオイル 大さじ1
トマトの缶詰 大さじ3
モッツアレラチーズ 50~80g
岩塩 ひとつまみ

以下はお好みでトッピング

マッシュルーム 薄切り少々
スタッフドオリーブ 薄切り少々
セミドライトマト 少々
パンチェッタ さいの目切り少々

 

スポンサーリンク

 

作り方

モッツアレラチーズを布巾に載せます。

布巾に包み、手で握るように絞り、水気を取ります。

このまま置いて、水分を吸い取っておきます。

こうしないと、調理中にチーズから水分が染み出してきます。

   

ボウルに小麦粉、岩塩、オリーブオイルを入れ箸でよく混ぜます。

水を加えて箸で混ぜます。

素手で10分ほどしっかりと練り込みます。

引き伸ばすとちぎれずに、生地が伸びるくらいまでよくこねたら、濡らして絞った布巾をかけて、常温で20分ほど落ち着かせます。

休ませた生地をもう一度、手で練ります。よく伸びる生地が出来たら3等分します。

   

150~200gくらいの生地を、手と綿棒などを使い薄く丸く伸ばします。

まな板にくっついてしまう場合は軽く小麦粉を振って打ち粉をします。

フライパンを熱し、弱火で油をひかずに生地を焼きます。

軽く焦げ目がつくくらい、片面5~8分程度じっくり焼き、生地に十分に火を通しておきます。

生地が焼けたら、オリーブオイルを生地に垂らし、スプーンなどで薄く伸ばしながら全体に薄く塗ります。

 

日欧商事 プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル シチリアI.G.P 250ml

 

トマトの缶詰を生地に薄く伸ばしながら塗ります。

カットトマトの場合はそのままでいいですが、ホールトマトの場合は一度トマトをカットしてトッピングしていきます。

このままだと薄味なので、岩塩をひとつまみ振りかけておいても構いません。

モッツアレラチーズを布巾から取り出し、薄切りにします。

生地の上にモッツアレラチーズをトッピングします。

お好みで、マッシュルーム、スタッフドオリーブ、セミドライトマト、パンチェッタなどを乗せます。

グリルを弱火にして約10分ほど、チーズが完全にトロけたら、お皿に移しバジルの葉をトッピングすれば出来上がりです。

よく切れるステーキナイフを使うとカットしやすいです。

 

スポンサーリンク

     

[トップページへ戻る]

 

パナソニック コンパクトオーブン トースト焼き加減自動調整 8段階温度調節 シルバー NB-DT52-S

   

本当においしく作れるイタリアン (きちんと定番COOKING) (日本語) 単行本 – 2012/4/3

 

-レシピ, 洋食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

インド式カレーには欠かせない!北インドの主食『チャパティ』のレシピと作り方

チャパティ(ロティ)は、インド、パキスタンなどで食べられているイースト発酵させないパンの一種です。 インドのパンというと、「ナン」をまず最初に思い浮かべるかも知れませんが、ナンを作るにはタンドールとい …

タイ式チャーハン『カオパット・クン』のレシピと作り方

タイ語で「カオパッ」とは焼き飯の事で、「クン」はエビを意味し、ナンプラーの風味と、シュリンプペースト(カピ)の旨味と香りが利いたタイ風のエビチャーハンです。   カピ えびペースト カンチャ …

牛すね肉の『日本式カレーライス』のレシピと作り方

市販のカレールウを使い、牛肉、にんじん、ジャガイモが具のオーソドックスな日本式カレーライスのレシピです。 牛肉はすね肉を使います。これはちょっと火を通したくらいでは噛み切れないほど固い肉ですが、時間を …

『アップルキャベツのシチュー』のレシピと作り方

材料は、キャベツ、リンゴ、岩塩。そして隠し味にはちみつ酒を使います。 コンソメや他の具といったものは、味がブレるので入れません。 胃に優しく食欲が無い時にもおすすめです。 ハチミツ酒と合わせてどうぞ。 …

コーンスターチでカラッと揚げる『鶏のから揚げ』のレシピと作り方

薄力粉、コーンスターチを4:6の割合で衣を作ります。 2度揚げを行い、予熱で火を通すようにしてジューシーな唐揚げに仕上げます。 鶏肉を調味料に漬け込む時間は、長過ぎると鶏肉の肉汁も流れ出てしまうので長 …