おすすめ レシピ 冬の料理 洋食

アルザス風『ポトフ』のレシピと作り方

投稿日:2019-04-28 更新日:

フランス北東部のアルザス地方の風のポトフです。

油を入れて炒めるような事もせず、野菜もたっぷりでヘルシーです。

牛、豚、鶏の三種類の肉を使用する事で、複雑な旨味が十分出て美味しくなるので、 コンソメパウダーなどの旨味調味料は要りません。

逆に入れる肉の種類が少ないと味わいが単調になってしまうので、必ず3種類の肉を入れるようにして下さい。また風味を上げるために白ワインは必須です。

香り付けのジュニパーベリーを加えると、より本格的です。

   

 

まるごと野菜 じっくり煮込んだポトフ 200g×6

   

家庭で作れるアルザスの素朴なお菓子 (日本語) 単行本 – 2013/10/9

 

 

材料

 

 

 

2~3人分

牛スネ肉 300g

豚バラ肉 200g

鶏もも肉 1枚

キャベツ 400g

タマネギ Mサイズ 2個

ニンジン 1本

セロリ 1/2本

ハーブソルト 小さじ1 ※岩塩小さじ1とタイム、オレガノ、ベイリーブス少々でも可

黒胡椒 少々

ジュニパーベリー 5~6粒 ※あれば

白ワイン 200cc

 

スポンサーリンク

 

 

 

作り方

鍋に入れる順に切っていき、鍋に入れていきます。

まず豚バラ肉を2~3mmくらいにそぎ切りにします。

ベーコンや、塩抜きしたパンチェッタでも良いです。

煮込み用の鍋にまず、豚肉を敷きます。

タマネギを薄切りにします。

豚肉の上にタマネギを重ねます。

牛肉を2~3mmくらいにそぎ切りにします。

   

タマネギの上に牛肉を敷きます。

セロリを薄切りにします。

牛肉の上にセロリを敷きます。

鶏肉を2~3cm角にコマ切れにします。

セロリの上に鶏肉を敷きます。

ニンジンを皮ごと4つに縦に切り、2~3mmの薄切りにします。

皮の部分もおいしいので入れてしまいますが、気になるなら剥いて下さい。

鶏肉の上にニンジンを敷きます。

   

キャベツを3~5cmくらいの幅でザク切りにします。

キャベツをニンジンの上に敷きます。

本来はキャベツではなくジャガイモを使います。

水300cc、白ワイン、ハーブソルト、黒胡椒、包丁の腹で潰したジュニパーベリーをキャベツの上に乗せます。

ハーブソルトが無い場合は、 岩塩小さじ1、タイム、オレガノ、ベイリーブス少々を加えて下さい。

強火にかけ、煮立ってきたら、弱火にして水気が飛ばないように、しっかりと蓋をし、45~60分ほどじっくりと煮込みます。

スープボウルによそって出来上がりです。

フランスパンがよく合うと思います。

 

スポンサーリンク

     


[トップページへ戻る]

 

staub ストウブ 「 ココット ラウンド ブラック 22cm 」 両手 ホーロー 鍋 IH対応 【日本正規販売品】 La Cocotte Round 40509-305

   

宮崎製作所 ジオ ポトフ鍋 22cm 日本製 IH対応オール熱源対応 7層構造 15年保証 GEO-22PF

 

-おすすめ, レシピ, 冬の料理, 洋食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『ボンゴレ・ビアンコ』のレシピと作り方

アサリは必ず生きているものを使用します。ボイルされた剥きアサリは、旨味が出にくいので使えません。       ニチレイフーズ レストランユースボンゴレビアンコ 140g× …

麻婆茄子『魚香茄子(ユイ・シャン・チェー・ヅー)』のレシピと作り方

「麻婆茄子」という呼び方のほうが馴染み深いかも知れませんが、本来「麻婆」とは無関係の料理です。 「魚香茄子」の魚香(ユイ・シャン)とは、 泡辣椒(パオ・ラー・ジャオ)という唐辛子を塩漬けにして発酵させ …

『チャーシュー(焼豚)』のレシピと作り方

初めから網付きで売られていた豚肩ロースを使ってチャーシューと、ついでに味玉を作ります。 網は、煮崩れを防ぐためのものなので、長時間煮て柔らかく仕上げるつもりでなければ無くても構いません。 予め、凧糸で …

インド式カレーには欠かせない!北インドの主食『チャパティ』のレシピと作り方

チャパティ(ロティ)は、インド、パキスタンなどで食べられているイースト発酵させないパンの一種です。 インドのパンというと、「ナン」をまず最初に思い浮かべるかも知れませんが、ナンを作るにはタンドールとい …

『汁なし担々麺(ダン・ダン・ミエン)』のレシピと作り方

担々麺は「担いで売る麺」という意味です。 中国でかつて、天秤棒で調理道具を担いで移動し、注文を受けたらその場で作って出す麺屋があったそうです。  担々麺はその移動式の麺屋のメニューが起源と言 …