ご飯もの レシピ 洋食 鶏ガラスープ使用

『カツカレー』のレシピと作り方

投稿日:2018-08-25 更新日:

作る際は先にカレーを作ってから、とんかつを揚げてアツアツのカツを使います。

とんかつの作り方は↓コチラから。

   

 

【松屋】ロースかつカレー10食セット(三元豚ロースかつ×10 オリジナルカレー×10)(冷凍食品)

   

すぐる プレミアムカレーカツ 1枚×30袋

 

材料

1人分

ご飯 茶碗1杯

とんかつ 1枚

たまねぎ 1/2個

にんじん 1/2本

市販カレールウ 1片

ガラムマサラ 小さじ1

フォンドボーフレーク 大さじ1 ※あれば

コンソメパウダー 小さじ1

オイスターソース 大さじ1

生姜 少々

にんにく 1片

チー油(鶏油) 大さじ1

鶏ガラスープ 300cc

バター 10g

 

スポンサーリンク

 

作り方

あらかじめ、普通にご飯を炊いて置きます。

にんにくをみじん切りにします。

しょうがをみじん切りにします。

   

にんじんをおろし金ですりおろします。

たまねぎは繊維に沿って薄切りにします。

鍋を中弱火で温め、チー油(鶏油)を入れて、にんにく、しょうがを1分炒めます。

油に香りが移ったら、たまねぎ、にんじんを入れて炒めます。

   

たまねぎから水分が飛ぶまでじっくりと5~8分炒めます。

にんじんは焦げやすいので、常にヘラで返します。

鶏ガラスープを入れ、市販カレールウ、ガラムマサラ、オイスターソース、コンソメパウダーを入れてよくかき混ぜます。

フォンドボーのフレークがあれば加えて下さい。

 

S&B カレープラス フォン・ド・ボー 32g×5袋

 



そのまま焦げないように時々混ぜながら5分ほど煮込みます。

最後にバターを入れて香りとコクをつけ、ややユルめのカレーに仕上げます。

とんかつを1.5~2センチ間隔に切ります。

大きめの平皿の半分にご飯を盛り、切ったカツをややずらして乗せます。

カツの手前にカレーをかけるようにして盛り付ければ完成です。

 

スポンサーリンク

     

[トップページへ戻る]

 

S&B 金沢風カツカレー用ソース 150g ×10袋

   

ゴーゴーカレー レトルトカレー 詰め合わせ 中辛 セット (2食入×10箱)

 

-ご飯もの, レシピ, 洋食, 鶏ガラスープ使用

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

築地銀だこ風『たこ焼き』のレシピと作り方

仕上げに油で軽く表面を揚げて、築地銀だこ風にします。 関西風にする場合は、最後に油で揚げる工程は省いて下さい。       池永鉄工 たこ焼き器 日本製 IH対応 16穴 …

『卵煮込みカツ丼』のレシピと作り方

卵とじカツ丼、ソースカツ丼、醤油ダレカツ丼と、カツ丼もレシピが色々ありますが、ここでは広い地域で食べられている卵とじカツ丼を作ってみます。 普通の鍋で作りますが、「親子鍋」を使うともっと綺麗で簡単にカ …

『チキンティッカマサラ』のレシピと作り方

この料理の概要はやや複雑なのですが、要約すると「タンドリーチキンをカレーにしたもの」という説明でいいと思います。 インド料理のようですが、発案されたのは1960年代のイギリスのインド料理屋であると言わ …

『チキンライス』のレシピと作り方

タマネギ、ニンジン、ピーマン、マッシュルーム入りのチキンライスです。   マルちゃん 街の洋食屋さん チキンライス 160g×10個     尾西のチキンライス 100g …

チャーハン等の炒めものが格段に旨くなる! 余った鶏の皮から作る調味油『チー油(鶏油)』のレシピと作り方

別名チキンオイル。 チャーハンなどの炒め油に使うと植物油より格段においしくなります。 中華料理屋さんはこれの業務用を使ってチャーハンを作ります。 また、ラーメンスープの調味油としても使われ、ナッツのよ …