ご飯もの レシピ 洋食

市販パスタソースで作る『炊飯器ピラフ』のレシピと作り方

投稿日:2019-05-01 更新日:

ピラフは米と一緒に野菜や肉やシーフードをフライパンで炒め、水やワインを加えてから炊き上げる米料理です。

レトルトや缶詰のパスタ用ソースと炊飯器でも簡単にそれっぽいものが出来るので作り方を解説したいと思います。

使うパスタソースは何でも良いですが、ボンゴレビアンコを使うとアサリのピラフっぽいものになり、おすすめです。

   

 

丸美屋食品工業 世界のごちそうごはんエビピラフ 120g ×10個

   

炊飯ジャーでスイッチひとつの魔法のレシピ Kindle版

 

 

材料

 

 

 

2人分

市販のパスタソース 2人分 ※ボンゴレビアンコがオススメ

白米 2合

バター 20g

ホワイトペッパー 少々

パセリ 少々 ※乾燥パセリでも良い

ソフリット 大さじ3 ※あれば。味が良くなります。

 

以下を入れるともっと良くなります

 

エビ、イカ、アサリ等の冷凍のシーフード 200g

白ワイン 50cc

 

スポンサーリンク

 

 

 

作り方

お米を軽く研いで濯いだら、30分ほど水に漬けておき、30分経ったら水を切ります。

市販のパスタソース、ソフリットを炊飯釜に入れて混ぜます。

少しボリューム感を出したい場合は、エビ、イカ、アサリなどの冷凍シーフードと、白ワインも加えます。

炊飯器の目盛りの水加減はやや多めに、柔らかく炊きあがるようにします。

よくわからない場合は150ccの水を加えて、炊飯器のスイッチを入れて下さい。(必ず2合炊きよりも少し多めの水加減にして下さい)

ソフリットは、主にタマネギ、ニンジン、セロリの野菜をみじん切りにしてオリーブオイルでじっくりと弱火で炒めたものです。

冷凍保存が出来るので暇な時に作っておくと、パスタソースや、チキンライスや、ハンバーグを作る時に便利です。

無ければ入れなくても構いませんが、あると風味が増します。

パセリをみじん切りにします。乾燥パセリを用意するだけでも構いません。

   

炊きあがったらバターを用意します。

   

ホワイトペッパー、バターを加えて、バターが溶けてよく馴染むまでよく混ぜます。

これらを入れるとピラフ感がグッと増します。

お皿によそりパセリを散らせば出来上がりです。

 

スポンサーリンク

     


[トップページへ戻る]

 

≪ピラフ・ベース≫  300g (GS )

   

青の洞窟 あさりの旨味広がるボンゴレビアンコ 120g×5個

 

-ご飯もの, レシピ, 洋食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『チャーシュー(焼豚)』のレシピと作り方

初めから網付きで売られていた豚肩ロースを使ってチャーシューと、ついでに味玉を作ります。 網は、煮崩れを防ぐためのものなので、長時間煮て柔らかく仕上げるつもりでなければ無くても構いません。 予め、凧糸で …

北インド風カレー『バターチキンカレー(バターチキンマサラ)』のレシピと作り方

インドの家庭で作られるマサラ料理です。 チキンカレーと言っても、米が主食の南インド、小麦が主食の北インドでは使うスパイスが全く違います。(同じ地方でも、作る人や家によっても微妙に違います) このレシピ …

鉄板焼き風『ソース焼きそば』のレシピと作り方

鉄板焼きの焼き方で、液体の焼きそばのソースを使い、美味しい焼きそばに仕上げます。 家庭には鉄板はまず無いだろうと思うので、炒め用途の鉄鍋で再現します。 ホットプレートでも同じように調理できると思います …

砂糖少なめであっさり『アップルコンポート』と、リンゴの皮で作る『アップルティー』のレシピと作り方

コンポートというと、大変甘いイメージですが、砂糖少なめにして、リンゴの自然の甘みを活かした仕上がりにします。 シナモンを効かせているのでスパイシーな味わいです。 リンゴを生で食べるよりも口当たりが軽い …

『だし巻き卵』のレシピと作り方

シンプルなだし入り厚焼き玉子です。 失敗しないように作るコツは、鉄製の卵焼き器を使い、あらかじめ油慣らしをしておく事です。   及源 南部鉄器 フライパン 玉子焼き 角玉子焼 直火対応 F- …