おすすめ エスニック レシピ

インド風スパイスミルクティー『マサラ・チャイ』のレシピと作り方

投稿日:2019-01-05 更新日:

スパイスは全てホールのものを使います。

パウダーでも作れないことはないですが、茶こしでは濾せません。

  チャイに使う紅茶は元々売り物にならない細かいクズ茶葉で作ります。したがって高級な葉は使いません。アッサム茶葉が最も適当です。

 

神戸スパイス アッサムCTC 350g

 

   

 

デビッドリオ タイガースパイス チャイ 398g

   

【linktea】マサラチャイ ティーバッグ15包×1袋 計15包

 

 

材料

 

 

 
6カップ分

紅茶葉(アッサム) 大さじ3 ※ティースプーンなら6杯。

あればチャイ用の茶葉を使う。インド産紅茶であれば安物で良い。

水 600cc

牛乳  600cc

シナモンスティック 1本

カルダモン(ホール) 6個

クローブ(ホール) 6個

砂糖 大さじ2 ※好みで加減して良い。

 

スポンサーリンク

 

 

 

作り方

スパイスを用意します。

ショウガを入れても美味しいのでお好みでショウガの薄切り2枚を用意して下さい。

 

GABAN カルダモン ホール 100g

 

カルダモンはエキスが出やすいように包丁の腹で潰しておきます。

鍋に水600ccと、 シナモンスティック 、 カルダモン(ホール) 、 クローブ(ホール) を入れて、中火にかけて沸騰させます。

   

沸騰したお湯に紅茶葉を入れます。

沸騰させずに牛乳を入れると固まってしまうので、 お湯はしっかりと沸騰させます。

牛乳砂糖を入れて、中火で5分間煮込みます。

泡立って吹きこぼれそうになるので、お玉ですくい上げるようによく混ぜると落ち着きます。

それでも吹きこぼれそうなら火を少し落とします。

泡立つように煮立たせるのがポイントです。

5分煮込んだら、別の小鍋に細かいざるでスパイスを濾します。

もしくは、ティーカップに茶こしを置いて、そのまま濾しても構いません。

小鍋に移したチャイは少し冷めているので、弱火で温めます。

すぐに乳脂肪の膜が張ってくるのでかき混ぜながら温めると良いです。

ティーカップに移せばチャイの出来上がりです。

※画像のティーカップは耐熱ガラス製です。普通のガラスのカップにチャイを入れると割れてしまうので注意して下さい!

 

スポンサーリンク

     


[トップページへ戻る]

 

神戸アールティー ティーマサラ 100g Tea Masala チャイマサラ

   

神戸アールティー シナモンスティック カシア 250g Cinnamon Stick

 

-おすすめ, エスニック, レシピ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

木こり風パスタ『ボスカイオーラ』のレシピと作り方

「ボスコ」はイタリア語で「森」の事。 ボスカイオーラは、通称「木こり風のパスタ」と呼ばれています。 具材に明確な決まりはありませんが、基本的にはキノコを使うパスタの事を指します。 使うキノコは、マッシ …

『アンチョビキャベツのペペロンチーノ』のレシピと作り方

お酒のおつまみに最適なアンチョビキャベツですが、パスタと絡めても相性が良く、素朴な見た目の割に絶妙なバランスの味わいです。 作り方も比較的手間なく簡単で美味しい一品です。 アンチョビに強い旨味があるの …

『ボロネーゼ』のレシピと作り方

イタリア・ボローニャ地方発祥の料理で、日本の洋食「スパゲッティ・ミートソース」の原型となったパスタです。 洋食屋さんの味『ミートソースのスパゲッティ』のレシピと作り方 スパゲッティ・ ミートソースとの …

タイ式チャーハン『カオパット・クン』のレシピと作り方

タイ語で「カオパッ」とは焼き飯の事で、「クン」はエビを意味し、ナンプラーの風味と、シュリンプペースト(カピ)の旨味と香りが利いたタイ風のエビチャーハンです。   カピ えびペースト カンチャ …

『アマトリチャーナ』のレシピと作り方

「ローマの伝統料理」とまで言われた定番パスタ料理で、発祥地と言われているアマトリーチェという街が名前の由来です。 アマトリーチェの村に住んでいた羊飼いが自家製で作っていた、ペコリーノチーズ(羊の乳を使 …