おすすめ レシピ 和食

鉄板焼き風『ソース焼きそば』のレシピと作り方

投稿日:2019-12-21 更新日:

鉄板焼きの焼き方で、液体の焼きそばのソースを使い、美味しい焼きそばに仕上げます。

家庭には鉄板はまず無いだろうと思うので、炒め用途の鉄鍋で再現します。

ホットプレートでも同じように調理できると思います。

美味しく作るポイントは、先に麺を焼いてしまう事と、麺を不用意に切らないことです。

また、野菜は炒めるのではなく、野菜自身の水分で蒸し焼きにするのが、シャキシャキとした食感のポイントとなると思います。

角切り肉を、豚コマ肉に、もやしをピーマンに、液体ソースを粉末ソースにしても応用出来ます。

   

 

日清食品 デカうま Wマヨソース焼そば 153g ×12個

   

BRUNO コンパクトホットプレート レッド BOE021-RD

 

材料

2人前

焼きそば用の麺 2玉 (300g前後)
豚バラ肉 50~100g

キャベツ 100g
もやし 50g

焼きそばソース 焼き用 大さじ2 仕上げ用 大さじ1
味の素 ひとつまみ

アオサ ひとつまみ (一皿分)  ※あれば青のりの方が香りが良い
紅しょうが ひとつまみ (一皿分)

 

スポンサーリンク

 

作り方

生麺ではなく、最初から蒸されている焼きそば用の麺を使用します。

焼きそば用の麺は冷えているとほぐれにくく、無理にほぐそうとすると切れてしまうので、事前に常温に10分以上置いてから、麺を切らないように袋ごとかるくほぐしておきます。

麺は太麺が望ましいです。

豚バラ肉を縦4cm、横1cmくらいの角切りにしておきます。

キャベツを3cm幅のザク切りにしておきます。

フライパンを中弱火にかけ、 食用油を軽くひいておきます。

   

鍋をよく熱してからを焼きます。

麺は切らないように箸でほぐし、出来るだけ広げて火を通すのが美味しく仕上げるコツです。

5分ほど焼いて麺に焦げ目がついたら、一度鍋から取り出して皿やバットなどに移しておきます。

油を引かず、中火で豚バラ肉を焼きます。

火が通ったら、肉を横に寄せて、キャベツを肉の隣に置いて、その上にもやしを乗せます。

   

肉に火が通り過ぎないように、肉を野菜の上に乗せて、弱火にし、味の素を振りかけておきます。

その上に先程のをかぶせます。

こうすることで、野菜が蒸し焼きになり、野菜から出た水分が麺に艶をつけて、食欲をそそる良い見た目に仕上がります。

ここで全体を混ぜて炒めてしまうと、野菜はシナシナ、麺はパサパサになってしまうので我慢して2分ほど触らずに置きます。

2分経ったら、野菜が蒸し上がってくるので、焼きそばソースを加え、火を中火にして手早く混ぜて麺にソースを絡ませます。

麺がソース色に色づいたら、仕上げ用の焼きそばソースを入れて、軽く混ぜてから、すぐに火を止めます。

焼きそばソースは2回に分けて入れます。

2回目のソースで、麺が濡れてソースが滴るような状態にすると、美味しそうな見た目になります。

出来た焼きそばを平皿に盛ります。

この時点でアオサを振って、紅しょうがを添えれば、ソース焼きそばのできあがりです。

       

[トップページへ戻る]

 

日清食品 焼そばU.F.O. 128gx12個

   

鉄板!バーベキュー焼きそば (ヨシモトブックス) Kindle版

 

-おすすめ, レシピ, 和食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

本格四川風よだれ鶏『口水鶏(コゥ・シュイ・ヂー)』のレシピと作り方

「よだれ鶏」というネーミングは、中国語の「口水(コゥ・シュイ)」を直訳したものです。 もちろんヨダレが入っている訳ではなく、四川出身の文豪が少年時代に食べた鶏肉料理に思いを馳せて「思い出すだけでヨダレ …

北インド風カレー『バターチキンカレー(バターチキンマサラ)』のレシピと作り方

インドの家庭で作られるマサラ料理です。 チキンカレーと言っても、米が主食の南インド、小麦が主食の北インドでは使うスパイスが全く違います。(同じ地方でも、作る人や家によっても微妙に違います) このレシピ …

スペイン料理『海老とマッシュルームのアヒージョ』のレシピと作り方

陶器製のカスエラという小型の土鍋で様々な材料をたっぷりのオリーブオイルで煮込むスペインのタパス(小皿)料理です。   Graupera スペイン製 テラコッタ 陶器製 カスエラ 土鍋 14c …

『ペンネ・ポモドーロ』のレシピと作り方

乾燥パスタと、トマトの缶詰があればいつでも作れるスピードメニューです。 コンソメを使わないと素朴な味になります。 コンソメの代わりにアンチョビを入れても美味しいです。     &n …

安いお肉でも下ごしらえで柔らかく美味に! ミディアムレアの『ビーフステーキ』のレシピと作り方

繊維の多い牛肩ロースを柔らかく処理し、香味野菜のオイルマリネで野菜の甘味を加えた仕上がりにします。 味付けはトリュフソルトと、黒胡椒と、粒マスタード。塩とコショウは焼く直前に降り、固さの原因である肉の …