おすすめ パスタ料理 レシピ 洋食

『アンチョビとトマトのフリッジ』のレシピと作り方

投稿日:2020-06-20 更新日:

アンチョビ、トマト(缶詰)、ドライトマトを使ったショートパスタです。

アンチョビから強い旨味が出るので、コンソメパウダー等を入れる必要はありません。

   

 

ラ・モリサーナ フジッリ・ブロンズ (No.28) 500g

   

PARMAREGGIO パルミジャーノ ・レッジャーノチーズ ミニ20P(20g×20個) 【冷蔵品】

 

 

材料

 

 

 

2~3人分

フリッジ 500g

トマトの缶詰 400cc

ドライトマト 30g

ニンニク 2片

アンチョビ 5~6枚

パルミジャーノ・レッジャーノチーズ お好みの量

エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1

スイートバジル 2~3枚

ピュアオリーブオイル 大さじ1

黒胡椒 小さじ1/2

オレガノ ひとつまみ

岩塩 小さじ1

岩塩 大さじ2 ※パスタ茹で用

 

スポンサーリンク

 

 

 

作り方

ニンニクは包丁の腹で押し潰し、皮を剥いで、粗みじんにします。

ドライトマトは細切りにしてから、みじん切りにします。

寸胴に水を張り、強火にかけておきます。

鍋を火にかけず、ニンニク、ドライトマト、アンチョビを入れます。

アンチョビのオイルが余ってしまった場合は、オイルを全て入れます。

オイルが無い場合は、ピュアオリーブオイルを入れます。

鍋を弱火にかけて、ニンニクに火を通していきます。

ニンニクはカリカリにしなくても、好みの加減で構いません。

   

アンチョビを細かく崩しながら炒め、香ばしい風味を出していきます。

ニンニクに火が通ったら、トマトの缶詰を入れます。

ホールトマトの場合は、手で握りつぶしてから入れるか、鍋の中で潰します。

火を中弱火に上げて、混ぜながら2分煮込みます。

2分したら、岩塩、黒胡椒、オレガノを入れます。

火を止めて、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノチーズ、エクストラバージンオリーブオイルを入れます。

これでパスタソースは出来上がりです。

寸胴のお湯が沸騰したら、寸胴に岩塩を入れます。

フリッジを入れて、鍋底にくっつかないように混ぜます。

湯が強く沸騰したら、火加減を落としてフツフツと静かに茹でます。

湯で時間は袋に書いてある通りで良いです。

時々味見をして、やや固めで火を止めます。

   

フリッジが茹で上がったら、ザルにあけて湯切りをします。

湯切りしたフリッジを直ぐに、パスタソースの鍋に加えます。

鍋を煽ってパスタとソースを絡めます。

全体が混ざったら出来上がりです。

平皿を用意して盛り付けます。

パルミジャーノ・レッジャーノチーズをおろして、ふりかけます。

スイートバジルを千切って、飾り付けます。

アンチョビとトマトのフリッジの出来上がりです。

 

スポンサーリンク

     


[トップページへ戻る]

 

【ケース販売】モンテベッロ(旧 スピガドーロ) 有機ダイストマト400g缶×24個入 トマト缶 オーガニック モンテ物産

   

プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 458g

 

-おすすめ, パスタ料理, レシピ, 洋食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タンドリーチキン? パンジャブ料理『チキンティッカ』のレシピと作り方

日本では一般的に「タンドリーチキン」と呼ばれているインド(パンジャブ)料理です。 鶏肉をスパイスとヨーグルトに漬け込んで、タンドールという土窯の中であぶり焼きにしたものです。 ですが、本来のタンドリー …

娼婦風パスタ『プッタネスカ』のレシピと作り方

トマトソースベースに、オリーブの実、ケッパー、アンチョビ等を加えたパスタです。 使われるパスタは様々で、太麺のフェットチーネや、フリッジ等のショートパスタが用いられる事もあります。 別名「娼婦のパスタ …

最初から継ぎ足しの味わいの『焼鳥のタレ』のレシピと作り方

「焼き鳥のタレ」としましたが、焼き鳥を始めとして、煮物や照り焼きなど色々な料理に使える調味料です。 「醤油+みりん+酒」の和の黄金コンビに、鶏肉の旨味を煮出して浸出させ、砂糖ではうまく出せない果物の甘 …

『照り焼きチキン』のレシピと作り方

鶏の照り焼き 鶏肉があればとりあえず作れる簡単メニュー お弁当のおかずにも。       ロジカル和食 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/12/11 &n …

『カツカレー』のレシピと作り方

作る際は先にカレーを作ってから、とんかつを揚げてアツアツのカツを使います。 とんかつの作り方は↓コチラから。 2度揚げで柔らかジューシーな『とんかつ』のレシピと作り方     &n …