おすすめ パスタ料理 レシピ 洋食

『アンチョビとトマトのフリッジ』のレシピと作り方

投稿日:2020-06-20 更新日:

アンチョビ、トマト(缶詰)、ドライトマトを使ったショートパスタです。

アンチョビから強い旨味が出るので、コンソメパウダー等を入れる必要はありません。

   

 

ラ・モリサーナ フジッリ・ブロンズ (No.28) 500g

   

PARMAREGGIO パルミジャーノ ・レッジャーノチーズ ミニ20P(20g×20個) 【冷蔵品】

 

 

材料

 

 

 

2~3人分

フリッジ 500g

トマトの缶詰 400cc

ドライトマト 30g

ニンニク 2片

アンチョビ 5~6枚

パルミジャーノ・レッジャーノチーズ お好みの量

エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1

スイートバジル 2~3枚

ピュアオリーブオイル 大さじ1

黒胡椒 小さじ1/2

オレガノ ひとつまみ

岩塩 小さじ1

岩塩 大さじ2 ※パスタ茹で用

 

スポンサーリンク

 

 

 

作り方

ニンニクは包丁の腹で押し潰し、皮を剥いで、粗みじんにします。

ドライトマトは細切りにしてから、みじん切りにします。

寸胴に水を張り、強火にかけておきます。

鍋を火にかけず、ニンニク、ドライトマト、アンチョビを入れます。

アンチョビのオイルが余ってしまった場合は、オイルを全て入れます。

オイルが無い場合は、ピュアオリーブオイルを入れます。

鍋を弱火にかけて、ニンニクに火を通していきます。

ニンニクはカリカリにしなくても、好みの加減で構いません。

   

アンチョビを細かく崩しながら炒め、香ばしい風味を出していきます。

ニンニクに火が通ったら、トマトの缶詰を入れます。

ホールトマトの場合は、手で握りつぶしてから入れるか、鍋の中で潰します。

火を中弱火に上げて、混ぜながら2分煮込みます。

2分したら、岩塩、黒胡椒、オレガノを入れます。

火を止めて、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノチーズ、エクストラバージンオリーブオイルを入れます。

これでパスタソースは出来上がりです。

寸胴のお湯が沸騰したら、寸胴に岩塩を入れます。

フリッジを入れて、鍋底にくっつかないように混ぜます。

湯が強く沸騰したら、火加減を落としてフツフツと静かに茹でます。

湯で時間は袋に書いてある通りで良いです。

時々味見をして、やや固めで火を止めます。

   

フリッジが茹で上がったら、ザルにあけて湯切りをします。

湯切りしたフリッジを直ぐに、パスタソースの鍋に加えます。

鍋を煽ってパスタとソースを絡めます。

全体が混ざったら出来上がりです。

平皿を用意して盛り付けます。

パルミジャーノ・レッジャーノチーズをおろして、ふりかけます。

スイートバジルを千切って、飾り付けます。

アンチョビとトマトのフリッジの出来上がりです。

 

スポンサーリンク

     


[トップページへ戻る]

 

【ケース販売】モンテベッロ(旧 スピガドーロ) 有機ダイストマト400g缶×24個入 トマト缶 オーガニック モンテ物産

   

プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 458g

 

-おすすめ, パスタ料理, レシピ, 洋食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

四川風具入りラー油『辣椒油(ラー・ジャオ・ユ)』のレシピと作り方

辣椒(ラー・ジャオ)とは、「トウガラシ」の事。 たっぷりかけて食べられる、辛くない、けどちょっと辛い具入りラー油です。 市販のものも売ってますけど、手作りの方が断然美味しいので、手作りがおすすめです。 …

タイ式焼きそば『パッタイ』のレシピと作り方

エビの旨味とタマリンドの酸味の効いた焼きビーフンで、タイ料理の中でも人気のあるメニューです。   タイの台所 タイビーフン 2㎜ (センレク/細麺) 454g×5個   麺はタイの …

パラパラの『チャーハン』のレシピと作り方

パラパラチャーハンのポイントは、ご飯を固めに炊く事と、卵と油を素早く乳化させ、固まる前にご飯に絡める事です。 ご飯は長く炒めることで香ばしくなります。 エビを入れず焼豚だけでも、美味しいです。 本場中 …

『天津飯』のレシピと作り方

ご飯の上に広東料理の 芙蓉蛋 (『フー・ユン・ダン』日本名は「蟹玉」)を乗せ、あんをかけたオムレツライスです。 日本の中華料理のメニューにしか存在しない代表的な和製中華料理の一つで、中国の天津には何の …

イタリア料理『カプレーゼ』のレシピと作り方

イタリアのカプリ島由来のサラダで、イタリアでも日本でも定番のオードブルです。 エクストラバージンオリーブオイルを使うと、味も引き立ちます。 本物のエクストラバージンオリーブオイルは、日本でも僅か200 …